筋トレしてたらピリピリ痛みが!原因は?トレーニングは中止する?

筋トレ中の違和感は普通?

トレーニングとはある意味自分の限界を追求する行為です。肉体的にも精神的にも自分を追い込むことで、より強い筋肉を育てようとするわけです。

当然限界を追求するわけですから身体的な違和感やトラブルが発生する事も珍しくはありません。関節を多少怪我してしまう事も日常茶飯事です。また、あってはならない事ですがダンベルやプレートを落としてしまい、思わず負傷してしまう事だってあり得ない話ではありませんね。

piripiri03

ところで、皆さんは筋トレ中、もしくは筋トレ後にピリピリとした痛みを感じた経験はありませんか?もしくは筋トレ中に感じた事はないでしょうか。

ズキンズキンとした痛みの場合、筋肉や関節にダメージがある場合が多いのですが、ピリピとした痛みの場合はちょっと原因が違うのです。

ピリピリの原因は?

ピリピリとした痛みの主な原因は「神経」にあります。痛みを感じる神経は体の表面全体をくまなく覆っています。筋トレで限界を追求するような動きをした場合、日頃は干渉しない神経に筋肉や関節が接触してしまい、ピリピリとした痛みを感じる場合があるのです。

piripiri02

これは私自身のケースなのですが、左手の親指の付け根と人差し指の付け根の間辺りによくピリピリとした鋭い痛みを感じます。ダンベルやバーベルのシャフトがあたる場所ですので、この部分の神経が少しおかしなことになってるんでしょうね。ある程度の期間、トレーニングを続けていれば仕方のない事だと思って諦めています。

一方、最近になってかなり強くピリピリ痛むという人はちょっと気をつけた方が良いと考えられます。神経の痛みの場合、放置しておくと私のように慢性化してしまう可能性もありますし、フォームが崩れているのを体教えてくれているのかもしれません。第一、ピリピリした痛みを感じながらのトレーニングは集中力に欠けてしまいますよね。

ピリピリが治らない時はどうする?

まずは痛みがとれるまで休むのが基本ですが、その前に軽い重量でフォームの確認をしてみましょう。スマホでもビデオカメラでも何でも良いので、客観的な視点で間違ったフォームでトレーニングしていないかチェックするのです。ウェイトが地面に対して垂直に動いているかどうか、肘の角度が90度になっているかどうかなど、不自然に関節や筋肉に負担が掛かっていないかを丁寧に確認する必要があります。

念のために…ベータアラニンを飲んでいる人へ

piripiri04

ちなみにですが、皮膚がピリピリする感じがある…という人の内、ベータアラニンを飲んでいる人はいないでしょうか。

ベータアラニンには「アラニンフラッシュ」と呼ばれる皮膚のピリピリ感を催す副作用があります。副作用といっても実害は無いですし、むしろ「効いてる感があって良い」と言う人もいるくらいです。

アラニンフラッシュ自体は正常な体の反応ですので気にする必要はありませんから心配する必要はありません。

TAKEKIN

TAKEKIN

投稿者プロフィール

タケきん(TAKEKIN)

年齢:30代後半
身長:180cm代前半
体重:92.5kg
⇒75kg(筋トレ5ヶ月半後)
⇒85kg(筋トレ4ヶ月半後)
⇒76kg(筋トレ3ヶ月後)

75kgから85kgへの増量はもちろん意図的なものです。リバウンドじゃありませんからね(笑)これも後ほど説明させて頂きますが、ボディビルダーさん始め、ある程度本気で筋肉量を増やそうと思うと、多少脂肪が増えてでも筋肉を増やす増量期と、多少筋肉が落ちてでも脂肪をガリガリ削る減量期に分けて生活を変化させていくものなのです。
スタート時の体重を見て頂ければ分かる通り、とにかく肉体改造前はぽっちゃり体型。色白なのでマシュマロのようなボディでした。
詳しくはこちら

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

タケきんのプロフ



タケきん(TAKEKIN)

年齢:30代後半
身長:180cm代前半
体重:92.5kg
⇒75kg(筋トレ5ヶ月半後)
⇒85kg(筋トレ4ヶ月半後)
⇒76kg(筋トレ3ヶ月後)


75kgから85kgへの増量はもちろん意図的なものです。リバウンドじゃありませんからね(笑)これも後ほど説明させて頂きますが、ボディビルダーさん始め、ある程度本気で筋肉量を増やそうと思うと、多少脂肪が増えてでも筋肉を増やす増量期と、多少筋肉が落ちてでも脂肪をガリガリ削る減量期に分けて生活を変化させていくものなのです。 スタート時の体重を見て頂ければ分かる通り、とにかく肉体改造前はぽっちゃり体型。色白なのでマシュマロのようなボディでした。 詳しくはこちら

全記事一覧

ページ上部へ戻る